ドナルド・J・トランプ大統領の責任あるポジショニング、ナビゲーションの使用を通じた国家のレジリエンスの強化に関する大統領令

ドナルド・J・トランプ大統領の責任あるポジショニング、ナビゲーションの使用を通じた国家のレジリエンスの強化に関する大統領令

ワシントン–ポジショニング、ナビゲーション、およびタイミングサービスの責任ある使用による国民の回復力強化に関するドナルドJ.トランプ大統領の大統領令は、アメリカの重要なインフラストラクチャを保護するために重要なステップを踏みます。
米国の全地球測位システム(GPS)が提供する無料、正確、かつ信頼性の高い測位、ナビゲーション、およびタイミング(PNT)サービスは、アメリカ経済の構造に統合されています。これらのサービスにより、農業、電気通信、配電、金融サービス、石油とガス、鉱業など、複数の産業で生産性が大幅に向上しました。
商務省の国立標準技術研究所(NIST)が委託した調査によると、GPSベースのPNTサービスにより、1980年代にGPSが利用可能になって以来、米国の経済的利益は1.4兆ドルを超えました。同じ研究では、GPSの仮想的な混乱により、30日間で300億から450億ドルの経済的損失が生じる可能性があると推定しています。

Read this article in English


写真パネル、パネル印刷などと呼ばれる、パネル加工サービス
サイン&ディスプレイブログ

グランドキャニオン、アンテロープキャニオン、セドナ、モニュメントバレー、ホースシューベンド
ラスベガス観光ツアー


コメントを残す