ハリウッドに新しいホテルが続々。

ハリウッドは例えば「プリティウーマン」が公開された90年代は「汚くて危ない街」というイメージがあった。あの映画の主人公がそうだったように売春婦とヒモの巣窟というイメージも。しかし、ハリウッドハイランドが完成し、アカデミー賞授賞式がダウンタウンエリアからハリウッドに移ったあたりから、イメージは一新された。

そんなハリウッドの再生計画は現在も進行中。今年末には中心部より北東のエリアにドリーム・ハリウッドというホテルが完成予定。ドリームグループはニューヨークやマイアミにすでにある最先端のホテルらしい。さらにサンフランシスコに本拠を置くトンプソンホテルの建設も発表された。

ともにミッドセンチュリーモダン様式を得意とするロックウェルグループが手がける。オシャレにちがいない。ロサンゼルスに住んでいる以上、自分で宿泊する機会はないけれど、日本からのお客さんにすすめて遊びに行くくらいはできるかも。

コメントを残す