「歌手になれないかも」と不安を吐露したスーザン

イギリスのタレント発掘番組「ブリテンズガットタレント」で優勝が期待されたスコットランドのスーザン・ボイル、最終的には2位という結果に終わった。

猫と暮らす歌手志望の48歳の独身女性、スーザンの生活はこの番組のせいで一変した。素晴らしい歌声を持つスーザンは世界の注目を集め、気ままに生活していたのに、パパラッツィに追いかけられるようになった。

彼女の兄がテレビのインタビューに答えて、「優勝しなかったから、今後、歌手になれないのではないかと本人は不安を抱えている」とショックを受けている本人にかわってコメントした。

でも、まったくそれは心配無用。審査員のサイモンは自分のレーベルからスーザンをデビューさせようと準備しているし、何より、スーザンはインターネットを通じて世界中で最も有名な「歌手志望」になったのだ。

日本でも「美少女コンテストでは2位でした」、という女優さんが1位の美少女を押しのけて大活躍しているではないか(誰だろう?)。優勝できなかったからって、そこで終わりではない。スーザンには自信を持って歌手としてのキャリアを歩んでほしい。


反射しにくいマットラミネートがあります。SNSボードに!
サイン&ディスプレイブログ

ミニバンで4人乗り限定のビジネスクラス感覚なツアーでした。
ラスベガスからのアンテロープキャニオンツアー ラスベガスコンシェルジュ


コメントを残す