恥ずかしい、森田県知事

千葉県の森田健作知事が「剣道2段」と語っていたのが、まったく正式な資格試験によるものではなく、自称だったことが発覚した。やばい、千葉県民。そんなちっちゃい嘘をつく人を知事に選出してしまったということ?

政治家の詐称で頭に浮かぶのが、福岡県選出の古賀議員がロサンゼルス郊外にあるペッパーダイン大学を卒業したと自称していた件。彼は確かに在籍していたようだが、卒業はしていないことがわかり、議員辞職にまで追い込まれた。

もっと凄いのが、野村監督夫人のサッチー。ニューヨークのコロンビア大学の心理学修了と名刺に印刷して選挙活動を行った。彼女の場合は、修了はおろか在籍さえもしていなかった。その事実を息子が暴いたのもまた恥ずかしかった。

でも、森田知事の場合は剣道の資格くらいじゃないか、という人もいるかも。でも私個人の感覚では、大学卒業の嘘より、剣道2段という嘘の方が何だか恥ずか しい。昔、青春ドラマの主役だった時に役柄のイメージから自称してました、とでも言えば済む話。しかし、彼は「高校時代の剣道の先生からお前は二段の腕前 だ、と言われた。だから今でも二段だと思っている」と開き直った。

これって、大阪の橋下府知事が「私が弁護士資格を持っているとテレビで話していたのは自称でした」と言うようなこと。とにかく恥ずかしい。森田健作、このまま、知事の椅子に座り続けるのか?それとも実績を出してお詫びをするか…。


写真パネル、パネル印刷などと呼ばれる、パネル加工サービス
サイン&ディスプレイブログ

ラスベガス発グランドキャニオンツアーの選び方
ラスベガスからのグランドキャニオンツアー


コメントを残す