Paycheck Protection Program(PPP)

2021年午前9時(米国東部時間)Paycheck Protection Program(PPP)ローンポータルを再開する。 ポータルは、2021年1月19日火曜日に、参加しているすべてのPPP貸し手に対して開き、SBAに第1および第2ドローローン申請書を提出する。
SBAは、コミュニティ開発金融機関(CDFI)、マイノリティ預金取扱機関(MDI)、認定開発会社(CDC)、およびマイクロローン仲介業者を含むコミュニティ金融機関(CFI)への専用PPPアクセスを代理店の一部として許可した。十分なサービスを受けていない少数の中小企業に到達するための継続的な取り組み。
金曜日、SBAは、コミュニティバンク、信用組合、農場信用機関など、さらに約5,000の貸し手を開くことにより、小規模な貸し手や企業へのリーチに引き続き重点を置く。さらに、ポータルが来週完全に再開後、これらの小規模な貸し手のために専用のサービス時間を設けることも計画してる。 www.sba.gov

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。