KeywestテクノロジーがNanoShield自己消毒フィルムを発表

KeywestテクノロジーがNanoShield自己消毒フィルムを発表

カンザス州レネクサ、202年9月21日

NanoShieldは、デジタル表面のウイルスとバクテリアを15分未満で99.99%削減。
Keywest Technologyは、表面に付着し、15分以内に自己消毒する透明なフィルムであるNanoShieldを提供していることを発表した。 NanoShieldは、銅ナノテクノロジーを使用して、学校、大学、医療施設、空港、小売スペース、娯楽施設などの場所のデジタルサイネージ、表面、キオスクタッチスクリーンでウイルスとバクテリアを99.99%以上削減する。このNanoShieldテクノロジーを備えた抗菌フィルムは、コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルス、ブドウ球菌、および大腸菌に対して効果があることが検証された独立した研究所であり、12か月間持続する。消毒製品は、コロナウイルスのパンデミック時の洗浄手順でさらに重要になっている。疾病予防管理センターの清掃プロトコルを採用して疾病の感染を阻止していますが、公共エリアは訪問者がセルフサービスのキオスクとタッチスクリーンを使用してビジネスを行い、情報を入手できるハイタッチ環境。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。