佐藤浩市、父・三國連太郎さんの供養を語る 

佐藤浩市、父・三國連太郎さんの供養を語る 

産経新聞社が発行する季刊誌「終活読本ソナエ」。
3月17日発売の春号は公開中の映画「Fukushima50」(フクシマフィフティ)に主演する俳優・佐藤浩市さんが、作品への思い、父親で2013年に亡くなった三國連太郎さんの供養を語る。
散骨という父の希望に対して、佐藤さんはどう応えたのか。

コメントを残す