イヴァン・リンス、細野晴臣らがスペシャルバンドと夢のセッション「EAST MEETS WEST 2020」

イヴァン・リンス、細野晴臣らがスペシャルバンドと夢のセッション「EAST MEETS WEST 2020」

細野晴臣やウィル・リーらからコメント到着  スティーヴ・ガッドの75歳を祝うスペシャルセッションも 
 
East Meets Westのコンセプトのもと、国境やジャンルを超え、個性豊かな東洋と西洋のミュージシャン達が集結する特別なフェスティバル。
サム・ムーアや矢野顕子らが出演した昨年に続いて2回目の開催となる今年は、ブラジルが誇るメロディーメイカーのイヴァン・リンス、全米ナンバーワン・ヒット曲「フランケンシュタイン」でも知られるエドガー・ウィンター、そして日本からは昨年活動50周年を迎えた細野晴臣と、沖縄を代表する歌姫の夏川りみが出演する。
出演者たちと夢のようなコラボセッションを繰り広げるハウス・バンド
  

Read this article in English

コメントを残す