グランドキャニオン国立公園 8


8. ビレッジ・ルート(ブルーライン)停留所

ビレッジ・ルート(Village Route)は、グランドキャニオンのフリーシャトルバスコースの中で唯一、景色を楽しむことのできないルート。このルート内は、レンタカーなどの自家用車での移動が可能である。自家用車以外のツアーなどでグランドキャニオンまで来た人達が、各種施設にアクセスするためのルート。
ビレッジ・ルート(ブルーライン)停留所図:

図中の番号は、以下のセクション番号の枝番と対応しています。例えば、図中の1は、下記のセクション8.1に解説があります。

8.1 キャニオン・ビュー・インフォメーション・プラザ (Canyon View Information Plaza)

グランドキャニオン内のフリーシャトル、ビレッジ・ルート(Village Route)の始点と終点となる停留所。カイバブトレイルルートへの乗り換えもここ。ビジターセンター、本屋、売店、トイレなど。

8.2 ヤバパイ・ルームズ (Yavapai Rooms)

8.3 マーケット・プラザ (Market Plaza)

グランドキャニオン国立公園内にある、スーパーマーケット。ヤバパイロッジ、銀行、郵便局、パーキングロットBはこの停留所。

8.4 ヤバパイ・オブザベーション・ステーション    (Yavapai Observation Station)

ヤバパイポイントにある観測所へは、この停留所。

8.5 シュライン・オブ・ザ・エイジズ(Shrine of the Ages)

グランドキャニオン・マーケットプラザ内の西端の停留所。パーキングロットA、図書館と、公園管理事務所はこの停留所。

8.6 トレイン・デポット (Train Depot)

駅。エルトバーホテル(El Tovar Hotel)もここで下車。

8.7 ブライト・エンジェル・ロッジ (Bright Angel Lodge)

ブライトエンジェルロッジは、グランドキャニオン内にある宿泊施設。料金は$56~、古い山小屋タイプは$81~。アメリカの国立公園付近のリゾート事業を展開するエグザンテラ(Xanterra)が運営している。

8.8 ハーミッツ・レスト・トランスファー        (Hermits Route Transfer)

ハーミッツ・レスト・ルート(Hermits Rest Route)のバス(赤のコース)へと乗り換える停留所。

8.9 マスウィック・ロッジ (Maswik Lodge)

マスウィックロッジは、グランドキャニオン国立公園内にある、宿泊施設。アメリカの国立公園付近のリゾート事業を展開するエグザンテラ(Xanterra)が運営している。

8.10 バックカウントリー・インフォメーション・   センター (Backcountry Information Center)

グランドキャニオン内のトレイルは、長いものが多い。そのため、日没までには戻れず、公園内に宿泊することが必要となるハイクもある。それには、事前の許可が必要だが、それらの手続きを行っているところがここ。バックカウントリー・ハイク(Backcountry Hike)の許可申請方法など。

8.11 センター・ロード (Center Road)

センターロードという名の道との交差点にある停留所。パーキングロットCに車を止めた人はここで下車する。

8.12 ヴィレッジ・イースト(Village East)

グランドキャニオンビレッジの東端の停留所。自動車修理屋のそば。

8.13 キャンプグランド(Capmpground)

マザーキャンプグランド(Mather Campground)はここの停留所。

8.14 トレイラー・ビレッジ(Trailer Village)

グランドキャニオンにRVで宿泊する、トレイラービレッジ。

グランドキャニオン国立公園 目次ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。