妻殺害の容疑者と言えば。

もうすぐサイパンから、三浦元社長がロサンゼルスに移送されてくるようだ。妻殺害の容疑者と言えば…ここアメリカでは、O・J・シンプソン!

アメフト界の元スーパースターで、事件当時は俳優業もこなしていた。日本で言えば、王と長嶋を足したような存在だったシンプソンが、元妻のニコールをブレントウッドのタウンハウスで殺害したとして1994年に逮捕された。実に衝撃的な事件だった。

しかも、逮捕までが大騒動だった。シンプソンは警察から逃れるために、白いSUVを運転し、ロサンゼルスの高速道路を縦横無尽に逃げ回ったのだ。その模様は全米に生中継され、誰もが「シンプソンこそが犯人だ」と思った。

しかし、シンプソンはニコール殺害を否定。刑事裁判は優秀な弁護士の力を借りて無罪を勝ち取った。納得しないニコールの家族は民事でさらにシンプソンを訴 え、今度は彼の殺害を認定させた。それでも所詮は民事。シンプソンは莫大な借金を抱えただけで、自由の身であることにかわりはなかった。

ところが、つい最近、2007年のラスベガスでの強盗で、シンプソンの有罪が確定した。彼にはもう既に優秀な弁護士を雇う経済力はないということだろう。

スーパースターだった頃のシンプソンの笑顔はまぶしいほどに輝いていた。しかし、今の彼はただのやさぐれた中年男にしか見えない。彼は経済力だけでなく、人としての誇りを失ってしまった。

さて、三浦元社長は有罪となるか、再び自由の身となるのか、ロサンゼルスでの裁判の行方を見守ろう…。

Leave a Reply